本文へスキップ

劇団主宰・劇作家・演出家・俳優

下村和啓
SHIMOMURA KAZUHIRO
  PROFILE
※PROFILEの閲覧、PCのページへ飛んでしまうため、mobileでは見辛い状況です。

※次の動画は、下村和啓が演じた“霜見”の場面 を抜粋したもので、この回のような作風は珍しく、 唯一ダークで重めな作品となりました。





劇団正式メンバー

夏谷理恵 NATSUYA RIE
  PROFILE
※PROFILEの閲覧、PCのページへ飛んでしまうため、mobileでは見辛い状況です。


次回劇団本公演出演内定者

花美えりぃHANAMI ERRIE
  PROFILE
※PROFILEの閲覧、PCのページへ飛んでしまうため、mobileでは見辛い状況です。

青山マリアAOYAMA MARIA
  PROFILE
※PROFILEの閲覧、PCのページへ飛んでしまうため、mobileでは見辛い状況です。


劇団派生ユニット


 



講師(五十音順)

・1999年にメルダックレコードより、1stシングル『一秒の記憶/心のキレイ』でデビュー。
・シンガーソングライターで、担当楽器はピアノ(キーボード)、ボーカル、アコーディオン。ライブでは主に弾き語りスタイルで演奏する。
・2008年に、2ndアルバムのタイトル曲『妄黙のカラス』が、NHKで放送の特番ドキュメンタリー「不屈の者たちへ」のテーマソングとして起用される。また、ナムコ(後のバンダイナムコゲームス)発売の音楽ゲーム、「太鼓の達人」収録のゲームオリジナル楽曲『エンジェルドリーム』と『風のファンタジー』などの歌唱を担当し、当作品のプレイヤーなどからも注目を集める。
・ミュージシャンとして活動する傍ら、地方局の、テレビ・ラジオのパーソナリティーとしても活躍。



北海道出身のフリーアナウンサー。
出身局:ラジオ福島アナウンサー(2010.7~2016.3)
      MUSIC BIRDアナウンサー(2016.11~2017.10)
・ラジオ福島「月曜Monday夜はこれから!」「踊れ!
ライヴマニア」「オレンジタイム」「朝から全開」「福島市
民ニュース」、ほか多数。
・TOKYO FM・JFN「ミュージックバード」
・全国コミュニティFM
 「反畑誠一の音楽ミュージアム」「防災インフォメーション」「Weekly Recommend」
・MUSIC BIRD 124ch「アニソンHi!」アシスタントMC



【ダンス歴】
・JAZZ 17年
・HIPHOP 17年
・BALLET(MODERN/CLASSIC) 2年
・LATIN 1年
・POLE DANCE 7年
※ダンス指導歴 11年※
【芸歴・振付歴】
◆『風の色』(クァク・ジェヨン監督映画)主演女優振付
  (2018年正月全国公開)
◆『オペラ石見銀山』振付(2017)
◆NHK児童劇団 公演振付補(2016~)
◆『ホラーの天使』(沖縄国際映画祭出展)振付(2016)
◆TiAライブ振付・サポートダンサー(2011~2014)
◆MEDUSAライブ振付・サポートダンサー
  (2010~2011)
◆OC~OMOTESANDO COLLECTION~BLANCO
  ソロパフォーマンス(2010)
◆花園直道ライブ振付・サポートダンサー(2009)
◆DHC☆Dancing Crew~神宮外苑花火大会
  パフォーマンス~(2007)
◆DOUBLE featuring VERVAL PV出演(2007)
◆DJ OZMAサポートダンサー
  NHK紅白歌合戦/FNS歌謡祭/CDTV 出演
◆mihimaru GT PV出演(2006)
◆Dogtown Clash(in London)PV出演(2005)、ほか。